お知らせ

トップ > お知らせ > 浮気調査にかかる期間とは?静岡の探偵がご紹介します!

浮気調査にかかる期間とは?静岡の探偵がご紹介します!

浮気調査を探偵に依頼する際に気になるのが、調査期間ではないでしょうか。
実は、調査期間は浮気調査を依頼する目的によって異なります。
そこで今回は、静岡の探偵が浮気調査にかかる期間をご紹介します。

□目的によって調査期間は異なる!

浮気調査をする目的によって、調査期間は異なります。
もし、明確な目的がなく調査結果によって決めたいとお考えの方は、一度探偵事務所の方に相談してみましょう。
目的が定まっていないと調査方針が立てられません。
そのため、どの程度の調査をすれば良いのか分からず、調査が難しくなってしまうのです。

*関係を修復したい場合

パートナーが浮気をしていたとしても、離婚せずに関係を修復したいとお考えの方は多いでしょう。
このような場合の調査では、期間が短い傾向にあります。
依頼者の方から得た情報の量にもよりますが、1日から5日程度で調査が完了する場合もあります。

*離婚・慰謝料請求をする場合

依頼者の方が離婚をして慰謝料の請求をしたいとお考えの場合は、しっかりと不貞の証拠を押さえる必要があります。
不貞の証拠を何度も撮っておき、言い逃れをさせないようにするため、調査期間は長くなる可能性が高いでしょう。
裁判では、一度の不貞でも認められる場合もありますが、何度も撮影しておけば言い逃れをされることもなく、安心して裁判に進めます。
ここで言い逃れをされてしまうと、パートナーに警戒されてしまい、再度浮気の証拠を撮影することが困難になります。
そのため、こういった調査では約1週間から3週間程度の調査期間が必要になると考えておきましょう。

                   

□調査期間を短くするためには?

浮気相手についてや会っている頻度といった、浮気に関する情報が全くない場合、探偵は1から調査をするため、それに伴って調査期間も長くなるでしょう。
調査期間が長くなれば費用が多くかかるだけでなく、対象者に調査をしていることがバレてしまう危険性も高くなりやすいです。
そのため、ここからは調査期間を短くするために探偵に依頼する前にやっておくべきことをご紹介します。
まず1つ目は、浮気に関する情報を少しでも集めることです。
浮気相手の名前や年齢などの情報を集められると良いでしょう。
しかし、ご自身で情報を集めようとすればパートナーにバレてしまう可能性も高まるため、決して無理な行動はしないようにしてください。
証拠を掴みたい気持ちは分かりますが、そのために過度な行動を取ってパートナーに気づかれてしまっては意味がありません。
そのため、なかなか情報が集められない場合は、まずは探偵事務所に相談するようにしましょう。
2つ目は、パートナーの行動をチェックして、記録しておくことです。
例えば、以下のようなことがあれば記録しておきましょう。
・残業という理由で帰りが遅い日や曜日があるかどうか
・会社の友人と遊びに行く回数が極端に増えた
・休日に出かけることが増えた
帰宅が遅くなる曜日や日にちが分かっていれば、それに基づいて調査を行えます。
些細なことでもパートナーの様子や行動で気になったことがあれば記録しておきましょう。

□まとめ

今回は、浮気調査にかかる期間をご紹介しました。
調査期間は、依頼者の目的によって異なります。
何か気になることがあれば、一度探偵事務所に相談することをオススメします。

               

お役立ち記事

静岡県静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
お気軽にお問合わせください
トップに戻る