お知らせ

「簡易調査コース」始めました!

「最近、どうも様子がおかしい」、「今、どこにいるのか気になる…」というあなたにお勧め!   料金を抑えた「簡易調査コース」を始めました!   詳しくは、「調査料金」のページをご覧ください!          

お知らせ

離婚の基礎知識⑧ ~裁判離婚 その1~

 夫婦の間での話し合い(協議)によっても離婚の話がまとまらず、離婚調停が不成立に終わり、家庭裁判所からの審判も下されなかった場合には、家庭裁判所に離婚訴訟を提起して、裁判ということになります。  この離婚を争う裁判を「離婚裁判」といい、ここで成立した離婚が「裁判離婚」です。   ≪裁判離婚となるケース≫  ①調停を行ったが、離婚の・・・

離婚の基礎知識

離婚の基礎知識⑦ ~審判離婚~

 審判離婚とは、調停の場で夫婦双方の意見がまとまらず調停が不成立になった場合に、家庭裁判所が相当と認めたときに、審判という形で離婚を認める判断をすることです。  ただし、審判が告知された日から2週間以内に夫婦のどちらかから異議を申し立てれば効力を失うので、実際にはほとんどありません。    ≪審判離婚の流れ≫       調 停 ・・・

離婚の基礎知識

離婚の基礎知識⑥ ~調停離婚~

 夫婦の話し合いでは離婚の合意ができず協議離婚が成立しなかったときや、相手が話し合いにすら応じなかった時は、調停前置主義があるので、いきなり離婚訴訟を提起することはできません。家庭裁判所に「離婚調停」を申し立てる必要があります。  この「離婚調停」とは、家庭裁判所という第三者が仲裁して離婚のための話し合いを続けるもの、夫婦の意見を・・・

離婚の基礎知識

離婚の基礎知識⑤ ~不受理申出制度~

 協議離婚が成立するためには、夫婦の間で離婚の合意がまとまり、離婚届の提出が必要です。   そして、離婚の意思は、届出の時点で存在していなければなりません。  離婚の合意をして離婚届にサインしたけど、気が変わってしまった場合、どうすればよいのでしょうか。  夫婦ともに気が変わってしまった場合は、その離婚届を出さずに破棄してしまえば・・・

離婚の基礎知識
静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
トップに戻る