お知らせ

トップ > お知らせ > 浮気調査を検討中の方へ!静岡の探偵が誓約書についてご紹介します!

浮気調査を検討中の方へ!静岡の探偵が誓約書についてご紹介します!


 静岡で、浮気調査をお考えの方はいらっしゃいませんか。
 その際、「誓約書」について知っておくことが大切です。
 しかし、この言葉について詳しく知らない方も多いでしょう。
 そこで今回は、静岡の探偵事務所が浮気における誓約書についてご紹介します。

    

□誓約書とは?

 そもそも、浮気における「誓約書」という言葉について、詳しく知らない方もいるかと思います。
 浮気における誓約書とは、浮気の再発防止のために有効かつ法的効力を持たせることが可能な文書のことです。
 浮気したパートナーや浮気相手に浮気の事実を認めさせ、今後浮気をすることが無いように約束する旨の文書を作成します。
 万が一、誓約書に反する行動をとった場合は、同意した内容に従う義務が生じるでしょう。
 明らかに無茶な内容であったり、書類に不備があったりした場合は無効となりますが、基本的には法的効力が発生するため、パートナーに二度と浮気をしないように心理的なプレッシャーを与えられます。
 そのため、誓約書によってパートナーに与えられた精神的苦痛や約束を守らなかった場合の損失をあらかじめ自覚させられます。
 これは、パートナーと浮気相手の関係を断ち切らせるためには、非常に効果的だと言えるでしょう。

□誓約書に書かせるべき内容とは?

 ここからは、一般的に誓約書に盛り込む内容をご紹介します。
 しかし、ここで記載した内容がすべて含まれていれば必ず有効になるとは言い切れないため、あくまで参考として考えましょう。

*浮気した事実を認めさせる内容

 まずは、浮気した事実を認める内容の文章をしっかりと記載させましょう。
 浮気した内容として、日時、場所、誰と、どのような、といったようにできるだけ具体的に書きます。

*謝罪の内容

 浮気された側に対しての謝罪の内容も盛り込みましょう。
 浮気された側の精神的苦痛はとても大きいものです。
 そのため、この謝罪の内容は、パートナーをしっかりと反省させるために大切なものと言えるでしょう。

*禁止事項の具体例

 浮気再発を防止するための重要な項目として、禁止事項についても具体的に記載しましょう。
 ここでは、「どこからを浮気とみなすのか」をしっかりと分かりやすく記載することが大切です。

     

□まとめ

 今回は、浮気に関する誓約書についてご紹介しました。
 誓約書によって、パートナーに二度と浮気をさせないような心理的プレッシャーを与えられるでしょう。
 そして、その内容次第で法的に効力を持つものと、持たないものに分かれるため、しっかりと記載する内容について理解しておくことが大切です。

お役立ち記事

静岡県静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
トップに戻る