お知らせ

トップ > お知らせ > 浮気調査ってどんな流れで進むの?静岡の探偵事務所がご紹介します!

浮気調査ってどんな流れで進むの?静岡の探偵事務所がご紹介します!


 静岡にお住いの方で、浮気調査をお考えの方はいらっしゃいませんか。
 「探偵に依頼をしたいが、詳しく知らないから相談できない」
 このように思われている方も多いのではないでしょうか。
 どんな流れで調査が行われるかなんて想像もつかないですよね。
 そこで今回は、浮気調査の流れをご紹介します。

       

□浮気調査はどうやって進むの?

 浮気調査には、契約から調査報告までは大きく分けて3つのステップがあります。

 まずは、相談と契約です。
 相談をしてから依頼することを決めたら、次は実際に契約に移ります。
 より具体的な相談を行い、浮気調査の方法や段取り、予測される調査期間などについて詳しい説明を受け、それを元に調査費用を算出してもらいます。
 それらの内容に承諾をしたら、いよいよ契約です。

 調査費用がどんなに少額の場合でも、基本的に必ず契約書は作成されるため、契約書の内容をご自身でしっかりと確認してから、サインをしてお支払いをしましょう。

 次のステップは、調査前の情報収集・調査・中間報告です。
 契約が済めばいよいよ調査開始、と言いたいところですが、調査前にはさまざまな情報を提供します。

 例えば、ターゲットの顔写真や仕事先、車の番号、浮気相手と思われる方の情報などです。
 このような情報を元に最終的な調査日や方法などを決定し報告を行ったら、調査開始となります。
 調査期間にもよりますが、数日から数週間に渡る場合は中間報告が入る場合もあります。

 最後のステップは、調査終了・調査報告です。
 調査が終了した時点で、依頼者の方は「調査報告書」を受け取ることになります。
 この調査報告書は、もし依頼者の方が離婚を希望している場合、パートナーとの離婚の話し合いでの解決が難しく、離婚調停や裁判になったときに貴重な証拠となる大切なものです。
 また、もし復縁をする際にもパートナーに慰謝料を請求するときにも必要になるでしょう。

 そのため、写真に日付が入っているか、十分に調査内容が詳細に記されているかなどを、しっかりと確認することが大切です。

     

□事前情報の多さがポイントになる?

 ここまで浮気調査の流れをご紹介してきました。
 実はこの流れを決める際重要なポイントになるのが、事前情報の多さです。

 もし、すでに浮気相手や次に会う場所などを把握していた場合、そこを探偵がピンポイントで押さえることで尾行や張り込みが可能になります。
 とはいえ、多くの方が浮気相手の情報やパートナーがいつ浮気をするのかは、把握できていないものですよね。
 だからこそ、どんな些細なことでも良いので、事前にわかっている情報は伝えておきましょう。

□まとめ

 今回は、浮気調査の流れをご紹介しました。
 浮気調査は事前情報の多さによって大きく左右されるでしょう。
 現在、パートナーの浮気を気にされている方は、ぜひお気軽に当社までご相談ください。

お役立ち記事

静岡県静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
トップに戻る