お知らせ

トップ > お知らせ > 浮気調査はプライバシーの侵害になるのか?静岡の探偵が解説します。

浮気調査はプライバシーの侵害になるのか?静岡の探偵が解説します。


浮気調査をお考えの方の中には、プライバシーの侵害にあたるのではないかという不安を抱いている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、浮気調査とプライバシー侵害の関係について解説します。

          

□浮気調査はプライバシーの侵害にあたる?

浮気調査は、探偵業について定められた法律に則って行われていれば、違法になることはありません。
そのため、プライバシーの侵害になることもありません。

しかし、届け出を出していない業者による調査は違法となります。
探偵業を行うには探偵業法に基づいた届け出が必要になります。
届け出を出していない業者が浮気調査を行うことは違法であるうえ、無認可であることを知りながら依頼した場合は依頼者も罪に問われる可能性があります。

また、無認可の業者が調査で得た資料は裁判で証拠として認められません。
こういったトラブルを避けるため、浮気調査を依頼する際はきっちり届け出を出している業者かどうか確かめましょう。

ただし、届け出を出している業者であっても、探偵が第三者に情報を漏らした場合や、私有地に無断で侵入したり車のナンバーや電話番号といった情報から個人を特定したりした場合には違法となります。

優良な探偵であればそういった違法行為には細心の注意を払っているため、心配はないでしょう。

□違法トラブルに巻き込まれないようにするための注意点とは?

浮気調査を行う場合は、デリケートな問題だけに予想外のトラブルが起こってしまう可能性があります。
特に自分で調査を行う場合や、きちんとしていない業者に依頼してしまった場合はそういったリスクも高まるでしょう。

真っ当な探偵であれば、浮気調査をする上での違法行為をしっかり把握しているため、違法トラブルが発生することはありません。
もし依頼主が違法な手段での調査を依頼したとしても、優良な探偵であれば断ります。

万が一、違法な調査方法を探偵の方から提案してきた場合には、別の探偵に依頼した方が良いでしょう。
しっかりとしたノウハウを持っている探偵であれば、合法的に確たる証拠となり得る資料を入手できます。

浮気調査を依頼する際は、くれぐれも依頼する探偵が優良な探偵かどうかに注意しましょう。

          

□まとめ

今回は、浮気調査がプライバシー侵害にあたる可能性と、浮気調査の際に違法トラブルに巻き込まれないようにするための注意点をご紹介しました。

当事務所では、安心して任せていただけるような浮気調査を行っております。
静岡で浮気調査をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

お役立ち記事

静岡県静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
トップに戻る