お知らせ

トップ > お知らせ > 浮気は本当に終わった?終わったか確認する方法をお話しします

浮気は本当に終わった?終わったか確認する方法をお話しします


過去にパートナーが浮気された方の中には、現在も浮気が続いているような気がして不安だという方もいらっしゃると思います。

実際世の中には浮気常習犯のような方もいて、一度でスパッとやめていない場合もあります。

今回はパートナーが浮気しているかをチェックする方法と、浮気が終わったかの確認方法を解説します。

 

□浮気をチェックする方法とは

パートナーに気付かれないように浮気を調べたいという方は多いと思います。

それでは、パートナーに直接聞くことなく、自分で浮気を調べるにはどうすればよいのでしょうか。

ここでは3つの方法をご紹介します。

まず1つ目は、SNSをチェックすることです。

パートナーのSNSへの投稿に対する返信のうち、異性からのものを探しましょう。

そうした返信が、パートナーのことをよく知っていないと話せない内容であった場合は怪しいですね。

また、パートナーの仕事が終わった直後の書き込みである場合、それは浮気相手からの書き込みの可能性があります。

2つ目は、休日出勤や残業の頻度をチェックすることです。

残業や休日出勤は浮気の言い訳に使われることがあります。

残業や休日出勤が終わった頃に、電話やLINEで連絡してみるのも一つの手段でしょう。

電話に応答できる時間帯のはずなのに反応がない場合は注意が必要です。

3つ目は、スマホの通知をチェックすることです。

パートナーのスマホの通知はロックを解除しなくても閲覧できるため、有効な浮気確認の手段だと言えます。

このとき、誤って通知を開かないように注意しましょう。

 

□浮気が終わったかを自分で確認する方法とは

それでは、浮気が終わったのかを自分で確認するときは何を見るのが良いのでしょうか。

まず1つ目は財布です。

財布の中にはレシートや名刺、メモが入っています。

財布を確認すれば数日間のパートナーの動きを詳細に追跡できるかもしれません。

また、浮気をする方の中には浮気用のクレジットカードを作る方もいます。

見慣れないクレジットカードを発見した際は、その明細の利用時間や日付、店舗を見て怪しい動きがないか確かめてみると良いかもしれません。

2つ目は車です。

車内に、化粧品や香水の匂いが残っていたら怪しいですね。

また、カーナビの移動履歴、走行距離、シートの位置、ゴミなどもチェックポイントと言えます。

3つ目はパソコンです。

急にパソコンを使用する時間が増えたり、パソコンに近寄ると画面を隠したりする場合は履歴を見てみましょう。

この際、自分がチェックした履歴は忘れずに消すようにしましょう。

 

□まとめ

今回は、パートナーの浮気のチェック方法と浮気が終わったかの確認方法をご紹介しました。

浮気を調べていることが気づかれた場合、証拠をつかみにくくなったり、思わぬトラブルに発展したりする場合があるため十分に注意しましょう。

浮気に関して相談がある方はお気軽に当社までご相談ください。

お知らせ

静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
トップに戻る