お知らせ

トップ > お知らせ > 浮気調査をしようとお考えの方へ!自分で調査するリスクと注意点とは?

浮気調査をしようとお考えの方へ!自分で調査するリスクと注意点とは?


「パートナーの行動が怪しい」
「もしかしたら浮気しているかもしれない」
このような考えを抱いた際、ご自身で浮気調査をしようとお考えになる方は多いのではないでしょうか。
しかし、ご自身で浮気調査をする際はリスクと注意点があります。
そこで今回は、静岡の探偵が自分で浮気調査をするリスクと注意点をご紹介します。

                

□自分で浮気調査をする注意点とは?

費用を抑えるために、ご自身で浮気調査をしようと考える方は多いでしょう。
しかし、その際にはさまざまなリスクや注意点があります。
まず1つ目は、張り込みのリスクです。
プロである探偵でも、長時間同じ場所で張り込んでいれば不審に思われてしまい、場合によっては警察に通報されることもあります。
しかし、探偵は依頼者と正式な委任契約を交わして調査しているため、例えば職務質問を受けたとしても身分証を掲示して調査であることを伝えれば問題ないでしょう。
もちろん、依頼内容については守秘義務を守ります。
一方で、これを個人で行なっていた場合はどうなるでしょうか。
最悪の場合はストーカーと誤解されてしまうリスクが考えられます。
2つ目は、徒歩尾行のリスクです。
ご自身のパートナーを尾行するわけですから、少しでも相手の視界に入ってしまえばバレてしまう可能性が高いでしょう。
顔を隠そうと変に帽子やサングラスを身につけていると、かえって怪しまれてしまいます。
そのため、尾行には面識のない探偵の方がバレにくいと言えるでしょう。

□浮気調査はプロに任せるのがオススメ!

ご自身で浮気調査をするのは、高度な尾行や撮影の技術が必要です。
そして、何より強い精神力を持っていることが大切になるでしょう。
尾行といった調査をすることに慣れていない方がバレずに調査を終えられることは、非常に稀です。
多くの方は途中でバレてしまったり、精神的に追い詰められたりしてしまう場合が多いです。
そのため、確実な証拠を掴みたい方は探偵に依頼するのがオススメです。
探偵は証拠を確実に掴むために、尾行追跡の訓練を受けているため、バレずに自然な形で調査対象を追えるでしょう。
また、写真撮影の際でも専用機材を使用し、遠くからでも鮮明な写真を撮影できる技術も持ち合わせています。

       

□まとめ

今回は、自分で浮気調査をするリスクと注意点をご紹介しました。
ご自身の力だけで調査をすると、証拠を掴むためにかかる時間や労力などの負担は相当なものになるでしょう。
そのため、確実に証拠を掴みたいとお考えの方は、一度探偵事務所に相談してみてはいかがでしょうか。

お役立ち記事

静岡県静岡市にある浮気調査専門すずらん探偵事務所へのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-29-4815
フリーダイヤル 0120-29-4815
受付時間 9:00〜21:00 365日対応
トップに戻る